×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Androidプログラミング日記 (仮)  

やりだして気づいた事など

あなたは

人目のプログラマーだよ。

Androidプログラミング日記 (仮).

 

 

 

 

気づいたこと

このサイトの作り方として、プログラミングをしながら同時にサイトを作成して行くというスタンスをとっています。ですが現時点、今図形表示プログラムを書き終えた所なのです。サイトの方はすぐ公開しても、ぺらぺらなサイトになってしまうのでちょっとためてから公開しようと思ってるからです。ですが心は公開中なので、あまり過去に書いた事などの修正などはしていません。書いていることと違うぞっと思っても、そこは心意気でスルーして下さい。

 

java

図形プログラミングまで書き終えてわかってしまった事はAndroidプログラミングを覚えるよりもjavaを覚えた方がいいのかもしれない・・とか思ってしまっているわたくしがいます。Androidプログラミングは導入こそめんどくさいのですが、そこだけであとはほぼjavaのような感じです。スマホ用の操作コードとかもあるでしょうが、javaを覚えてしまえば応用ですぐ出来そうなのと、書籍やサイト様もたくさんあって勉強できるからです。

でもjavaは一度覚えるとすごく楽しい言語のイメージが私にはあります。トップページでも書きましたが、Androidプログラミングをやりだしてだんだんと思い出してきて楽しくなってきました。コードを分解してそれは細かく説明するというのは苦手なので抜けていることが多いかもしれませんが、コードは考えるより打ち込んだ数が多いほど理解する感じがしますので、なにも考えず打ち込んでください。

コード

打ち込めば打ち込むほど、「ん?これ前にも出てきたな?」とか「あれ?こんなとこでもこれ使うのか」とかとなります。javaのプログラミング方というのは最初に生成されるファイルが、「そのファイルの内容が一番最初に実行されます」というファイルがほとんどです。なのでほぼ2つ以上のファイルが存在したりします。約束事コードみたいなのもあります。しかしこのサイトではあまり説明はしません(デキマセン;;)とにかくコードを打ち込んで何回も実行すれば必ずそのコードの使いどころがわかってくるはずです。(ひとまかせ)

Androidプログラミング日記 (仮) | サイトマップ | 個人情報保護方針 | 応援メールテヘペロ | ©2012 Japan  相互リンク大募集中です